支援物質預かり終了!
今朝の記事でご紹介しておりました天神での支援物質預かりが、
予想以上に集まり
処理・保管あわせてこれ以上の受け入れがむずかしいそうで
本日をもって早期終了したそうです。
情報をご覧いただき
お持ちいただいた方
心よりありがとうございます。

実は私は明日行く予定にしていました…
それでどうしようか、
現地で考えるとまだまだ足りていないのではないだろうか…
かといって、個人では届かないのでは…
と、もんもんとしていたときに
この文章に救われました。
友人が紹介してくれた阪神淡路大震災を経験された方の文章です。

とても的確で、
何かないか…と思うだけの私にはとても道しるべになったのでご紹介させていただきます。
(以下、その方の文章です)




==============================
こんなこと言って良いのかわかりませんが、
阪神淡路大震災の被災者としての経験からです。

支援物質はある程度日が経つと
どんどん集まり、
食べ物や生活用品は余ったたりもしてきます。
同じものが溢れかえったり…。

だから今は
早急に必要とされている物は
率先して支援すべきだと思いますが、
先を長い目でみると
支援物質よりも義援金です。
テレビやネットで伝えられる情報に日々注意して、
支援物質が飽和状態だな、
と思ったら送るものはお金に切り替えるベキだと思います。
今から少しずつ蓄えて少しでもまとまったお金を
送れるようにしたいと思います。
ほんとに物質よりお金、
という事態になって来るのは間違いないです。

==============================




悲しいことですが、
災害に便乗した犯罪もあるので
義援金をどのように送るかは、
個々が細心の注意を
はらっておこなわなければなりませんが、
一人百円でも、一万人が集まることで一千万円です。

私も1人だと大きな額をどうにかすることはできませんが、
そのように考えて
できることをしていけたら…と思います。
[PR]
by yumjewelry | 2011-03-13 20:06
<< さらなる訂正と反省 わたしたちにできること >>



Yumのアクセサリー制作の日々と日常の出来事
by yumjewelry